カウンセリングルーム「心の相談室with」名古屋

正しい子どもの育て方

『正しい子どもの育て方』  【最新刊】 自身、4冊目の子育て本。

性格心理学に詳しい私は、過去3冊の「子育て本」を出しています。
今回の作品は、私の4冊目の本となります。

 

 

子育ての原理原則「子育てとは何か?」を語った本です。

そして、「幸せとは何か?」を語った本でもあります

カウンセリングルームにあるプリンタで印刷し、製本機で綴じた34頁の手作り冊子です。

厚くはない冊子ですが、本当に大切なことばかりが書かれてあります。

 

これから子育てしようとしている人、ただいま子育て真っ最中の人、既に子育てを終えた人、そして、子育てする予定がない幸せになりたい人 にもぜひ読んで欲しい本です。

 

 

【購入者特典】
① 100分を超える動画つき。← 今回は、冊子ではなく、動画がメインかもしれません。
動画は、「ユーチューブの限定公開」という形でご視聴頂きます。
② 子育てセミナーおよびグループワーク・トレーニングに割引価格で参加できます。
③ お買い上げ下さった方は、永久会員になれます。
  質問し放題。入会金なし、月額課金なし。お支払いは、6,800円の1回ポッキリ。
  個人的な質問には答えられません。カジュアルカウンセリングをご利用下さい。
  皆さんにも参考になりそうな質問に対しては、ユーチューブでお答えいたします。
12月15日までにお買い求め頂いた方は、3,000円引きの3,800円です。
12月1日から15日までは予約販売となり、発送は16日以降を予定しています。

 

 

 

どもが生まれれば、自然に誰でも親になりますが、考えてみれば私たちは、子どもの育て方を、ほとんど誰からも習っていません。習ったとしても、せいぜい数人しか子どもを育てたことしかない親からだけです。「どうやって躾ければいいのか?」「 どうやって叱ればいいのか?」 「どうお世話すればいいのか?」 など表面的なことは、雑誌に書かれていたりはしますが、『子育ての目的や子育て全体を把握できるような本』は、ほとんどないのが実情です。

 

この本では、私の体験から導き出した子育て法ではなく、統計に裏付けされた科学的な根拠をもとにした『正しい子どもの育て方』を語っています。
子育てには、哲学が必要です。「どうしたら幸せになれるか?」という哲学がなければ、自分の子どもを幸せな大人にすることなど出来はしないからです。そして、「どうしたら幸せになれるか?」は万人に共通する原理原則でなければ、わざわざ本で語る意味がありません。

 

私(竹内成彦)は、この本で、『正しい子どもの育て方』『幸せになる方法』について語っています。

 

あなたの生が続く限り、まだ間に合います。
これから子育てしようとしている人、ただいま子育て真っ最中の人、既に子育てを終えた人、子育てする予定がない幸せになりたい人にも、ぜひ読んで欲しい本です。

 

『子どもを育てるとっておきのメッセージ』  自身、1冊目の子育て本。

子どもの頃から、性格というものに非常に興味があった私は、フロイトの精神分析論に感銘を受け、1999年、精神分析の性格形成論の発達的見地を紐解いた形で『性格形成論』という本を書きあげました。

 

何のコネもなかった無名の私は、あらゆる出版社に、本のタイトルと目次と原稿の一部を持ち込み、何度も門前払いを食らいました。心が折れかけた頃、リヨン社の編集長が「原稿を全部見せて欲しいと」と仰って下さり、全部お送りしたところ、「大変に面白いので、商業出版を前向きに検討したい」というお返事を下さったのです。

 

編集長と打ち合わせをしていたら、編集長から「竹内先生の書いた本は、結局『こう育てたら、こういう性格の子になる』という本ですよね」と言われ、「はい、そうです」と答えたところ、「だったら、いっそのこと子育て本にしたらどうですか?」と言われたのです。

 

私は驚くと共に「なるほど!」と思いました。

 

それで私は、子育ての本を100冊ほど読みました。
実はそれまで、私は子育てにそれほど興味がなかったのです。子育て本を100冊ほど読み終えた私は、自分の本を「子育て本」に書き直し、2000年の6月、晴れて世に出したのが『子どもを育てるとっておきのメッセージ』という本です。

 

この本は隠れたベストセラーになり、それがきっかけで、私は、新聞のコラムを持つようになり、スクールカウンセラーにもなり、日本各地から講演会にも呼ばれるようになり、いつしか子育てカウンセラーと呼ばれるようになったというわけです。

 

もしも私が、この本を出さなかったら、今頃カウンセラーをやれていなかったと思います。当時の私を救った本、それが『子どもを育てるとっておきのメッセージ』です。

 

この本は、売り切れ絶版となり、今は中古でしか手に入りません。「竹内先生の本の中で、この本が1番好き」と仰ってくれる人は少なくなく、著者としてホント嬉しい限りです。

 

私は、この本を世に出したことによって、全国から講演依頼をもらうようになり、スクールカウンセラーになり、新聞のコラムを持つようになり、繁盛カウンセリングルームの室長になり、新聞やテレビにも出るようになり、自分の子どもが通う小学校のPTA会長になり、子育てカウンセラーと呼ばれるようになった、というわけです。

 

『ほのぼの育児』  自身、2冊目の子育て本。

初の商業出版を果たした、拙著「子どもを育てるとっておきのメッセージ」は、おかげさまで、知る人ぞ知る名著になりました。

 

発売され、出版社から「売れ行き好調!」という報告を聞いたある日、ある新聞社(地方新聞ではなく全国新聞です)の方から「ぜひ、私共の新聞に、コラムを書いて欲しい」という依頼を頂戴したのです。

 

私は嬉しくて小躍りしそうになったのですが、「詩的なエッセイで、コラムを読んだお父さんやお母さんがホッとするような、そんな優しいタッチで書いて欲しい」という注文をもらい、震えあがるほどプレッシャーを感じました。

 

私が書いたコラムは、突発的な大事件がない限りは、月に2回ほど新聞に載りました。評判が良く、当初12回の予定が、1年以上、30回まで続きました。

 

この「ほのぼの育児」に収められた30本の作品は、どれもこれも、締め切りに追われて、ウンウン唸りながら、パソコンに向かって必死で書いたエッセイばかりです。

 

毎回、私が書いた文章を、敏腕編集長が手直しし、プロのイラストレーターがしびれるような挿絵を描いて下さり、正直、私としては、あとにも先にも、「これ以上素敵な作品はない」という出来になりました。

 

新聞社の文化部の方、編集長、イラストレーターの方には、今も心から感謝しています。

 

『子どもの「生まれつき性格」を大切にする子育て』  3冊目の子育て本。

子育てカウンセラーと呼ばれ活躍していた私ですが、子育ての本も、勉強のため、いつもたくさん読んでいました。

 

そんな中、私には非常に気になることがありました。それは子育て本の著者のほとんどがキャラ診断でいうところの『お母さんタイプ』で、子育て論が、『お母さんタイプ』の親が、『お母さんタイプの』も子どもをどう育てるか? に終始しているところでした。これではまるで、世の中には、『お母さんタイプ』以外の親がいないかのようです。

 

それで私は、『お母さんタイプ』じゃない親が、『お母さんタイプ』じゃない子どもをどう育てるか? をお話ししたくって、本を書いたという訳です。
子どもは生まれた時から、それぞれ違います。皆さんそれぞれに、「生まれつき性格」『〇〇タイプ』を持って生まれてくるのです。

 

「子どもは、生まれつき違うんですよ。」「子どもの個性に合わせた育て方をするのが大切なんですよ。」「どうやって育てたら子どもに愛情が伝わるか? 親御さんは工夫しながら育てて下さいよ」ということ書かれた本です。

 

私の書いた本は、『子どもの「生まれつき性格」を大切にする子育て』というタイトルで出版され、増刷につぐ増刷を重ね、私の著作物の中で過去最高に売れました。本当にありがたいことです。

 

私が、今回 『正しい子どもの育て方』 を書いた理由 4冊目の子育て本。

私は、2018年の11月に、娘が子どもを産み、おじいちゃんになりました。
私は、娘のために『子育て本』をもう1冊、どうしても書きたくなったのです。

 

子育てで忙しく、活字を読む暇がないかもしれない娘に、正しい子育て法を指し示したくて、今回動画付きの冊子を書いたというわけです。

 

娘は、妊娠して初めて、私の書いた子育て本を読むようになりました。
いろんな本を読んだ娘ですが、「お父さんの本が1番面白い」と言ってくれます。
お世辞でも嬉しいです。
そんな娘に最高のプレゼントをしたくて、「正しい子どもの育て方」という本を書きました。
宜しければ、どうぞご覧ください。

 

 

子育ての原理原則「子育てとは何か?」を語った本です。

そして、「幸せとは何か?」を語った本でもあります。

カウンセリングルームにあるプリンタで印刷し、製本機で綴じた34頁の手作り冊子です。

厚くはない冊子ですが、本当に大切なことばかりが書かれてあります。

 

 

これから子育てしようとしている人、ただいま子育て真っ最中の人、既に子育てを終えた人、そして、子育てする予定がない幸せになりたい人 にもぜひ読んで欲しい本です。

 

 

 

【購入者特典】
① 100分を超える動画つき。← 今回は、冊子ではなく、動画がメインかもしれません。
② 子育てセミナーおよびグループワーク・トレーニングに割引価格で参加できます。
③ お買い上げ下さった方は、永久会員になれます。
  質問し放題。入会金なし、月額課金なし。お支払いは、6,800円の1回ポッキリ。
  個人的な質問には答えられません。カジュアルカウンセリングをご利用下さい。
  皆さんにも参考になりそうな質問に対しては、ユーチューブでお答えいたします。
12月15日までにお買い求め頂いた方は、3,000円引きの3,800円です。
12月1日から15日までは予約販売となり、発送は16日以降を予定しています。

 

 

 

ページのトップに戻る

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 自己紹介 カウンセリング 講演・研修 著書 社会資源 連絡先